積水ハウスとミサワホームを検討する 新築

積水ハウスとミサワホームを検討する 新築

現在、この2社に提案をいただいているので、いろいろと比較検討してみた。

値段

正確な値段は、同条件で費用確定したときに更新する予定だが、
ざっくりというと、建物の坪数が32~34坪程度であれば、300万程度積水ハウスが高いとのこと。

当然、互いに安い商品、高い商品があると思うので、一概には言えないが、積水ハウスの方が高いという認識で間違いなし。

デザイン

デザインは圧倒的に、ミサワホームのほうが凝ったもの提案がされました。

ミサワホームはデザイン専門の人間がいるため、デザインを重視していることが分かる。
私の場合は、初めての打ち合わせ時に、デザインだけで2時間ぐらい打合せた。

その内容は、
・50パターンぐらいの家の写真を見せられ、気に入ったもの、気に入らないものを選ぶ
・趣味嗜好の聞き取り
・土地がどういうところにあるかの確認
・隣の家の窓の位置等の確認
などなど、他のハウスメーカーでここまで聞かれることが無かったので、デザインにこだわっているんだなあと感じました。

実際間取りをもらうと、どこのメーカーも大体一緒の間取り図が来ますが、ミサワホームだけはまったくの別物!!
私の場合は、美術館かと思うような作りで、中庭があり、そこに木を植え、ライトアップしましょうという提案でした。
はっきり言って、感動します!

積水ハウスは、最初の間取り図は、やはり他メーカーと似たような作りでした。
最初は、平均点の間取り図を持ってくるのかな?

デザイン重視の方は、ミサワホームに軍配が上がりそうです

空気

ハウスメーカーで、日本一空気がきれいなのが、積水ハウスらしいです!
いわゆるホルムアルデヒド等の化学物質を極限まで出さないことに力を入れているそうです。

なので、好き勝手に壁紙を貼り付けることは断られるようです。
信頼されたものしか、使わないということが徹底されています。

そして、「家の中に掃除機があるんですよ」と説明を受けました。
どういうことかというと、今は、外との空気を必ず入れ替えなければいけない決まりだそうで、
その際に、外からの花粉やPM2.5や小虫といった入ってきて欲しくないものをその掃除機で吸い取り、部屋までいれないという作りです。

実際見せてもらいましたが、本当にその掃除機にいろいろたまっていて、これが普通なら部屋に入ってくるのかと実感しました。

空気を重視する方は、積水ハウスに軍配があがりそうですね。

耐震性

耐震性については、どちらも信頼できますが、比べるとすれば積水ハウスに軍配が上がります。

かといって、ミサワホームが悪いわけでなく、ミサワホームもとても優れた耐震性があります。

ここは、そこまで気にしなくてもいいと思いますが、絶対に耐震を強くしたい方は積水ハウスがいいでしょう。

耐火性

耐火性についても、積水ハウスが勝ります。

ざっくりいうと、外からの火災が起きたとき「燃えない」そうです。
さすがに、ガラス窓とかは溶けてしまいそうですが、耐火性も自信ありとのこと。

隣の家からのもらい火が絶対いやならば、積水ハウスがいいと思います。

総評

【積水ハウス】
・家の性能においては、トップクラス。
・空気、耐震、耐火がとても優れている。
・費用がとても高い。
・間取りより、性能がアピールポイント。
・安心感が高い

【ミサワホーム】
・家の性能においては、申し分ない。
・費用がそれなりに高い。
・デザインについてはピカイチ。

【検討してみて】
まだ、どちらにするか、それとも他も見るかは検討中だが、
デザインを取るならミサワホーム、質をとるなら積水ハウスという状況。

※随時、情報を更新します。
※どちらかに決定したら、それについても更新します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする