iphone7 plusの画面が割れたら電話でappleに修理依頼を

iphone7 plusの画面が割れたら電話でappleに修理依頼を

画面が割れた経緯

外で、iphoneをいじろうかなあと思ってたら、iphoneが落下!

落ちた先はコンクリート!!!!

鈍い音と共に、画面はひび割れてしまいました。

追突事故の影響で、左手がしびれていたので、手が滑ってしまったのだろう。。。

まずは、最寄りのsoftbankに電話!

softbankユーザなので、近くのsoftbankへ電話して、修理できるか確認!

すると、市内で修理対応できるところは無いという回答。

「まじかよ。」

そして、appleに電話してくださいと言われてしまう・。

iphoneは、今までのガラケーとは違い、

修理の対応は決められた店 舗もしくは自分で配送処理をしなければならないということを知った。

appleに電話

さっそくappleに電話。

名前、電話番号、住所、メールアドレスを聞かれ、回答。

あとは、端末番号等も聞かれたので、回答。

分からなければ、順を追って操作説明してくれます。

必要情報を回答し終わると、appleで宅配業者の手配をします。

あとは、手配された宅配業者に、iphoneを渡すだけで、修理受付完了!

数日後に、修理されたiphoneが戻ってきます。

すごいね!

※appleのサポートセンターは21:00までつながるようです。

修理までの時系列はこんな感じ

故障日 :appleに電話。必要情報を答える。
appleで宅配業者手配。
故障端末をicloudでデータバックアップ。(初期化されてしまうので)
故障端末からSIMカードを抜く。
代替端末に必要なアプリは移しておく。(LINEとかゲームとか)

故障日+1日 :配送業者が来るので、iphoneを渡す。
iphoneを渡すときは、保護フィルムやケースは外して渡す。

故障日+5日 :修理が終わって戻ってくる。
代引きで精算。(クレジットカード払いもできる模様)
画面修理のみなら20,000円ちょっと。
初期化され端末をicloudから復元。

初期化されるのでバックアップ必須

・初期化されてしまうので、事前にicloudなどにデータバックアップはしましょう。

・LINEやゲームアプリについては、事前に代替え端末に引継ぎ設定をしておきましょう。

まとめ

画面が割れて、softbankで対応してくれないと聞いた時に、焦りや怒りやらあったが、

経験してみると、そこまで手間なく修理が完了した。

ただ、おじいちゃん、おばあちゃんがこれをできるかといえば、難易度が高すぎる気がした。

おじいちゃんおばあちゃんに、バックアップや復元を理解してもらうのは厳しいだろう。

修理から戻ったiphoneのtouch IDが効かなくなってしまったのは、また別の話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする